10万キロ超え中古ドイツ車はアリかナシか?④

 

インパネの警告灯が派手に点灯してから早半年。

 

得意の“見て見ないふり作戦”もいよいよ年貢の納め時です。

 

というのも、

 

ある日駐車場に行くと、車体が左にガックシと傾いておりまして

 

とうとうエアサスがお逝きになられあそばれました。。。

 

例の警告灯の原因は

 

エアサスのエア漏れによるものだったのです

 

 

ま、エアサスに限らず

 

10万キロも走れば、どんなクルマのサスもへたるってもんさ~。

 

などと、強がってみせますが問題なのはそのお値段。

 

ディーラーで修理すると、驚くべきことにエアサス4本で40万円!

 

あーんど、

 

交換工賃込みでナント50万円からですって、奥さん!

 

それでは車両購入代より高くなってしまうので

 

ここは迷わず海外通販でしのぐことに。

 

で、アメリカのエアサスメーカーARNOTT社より部品が到着。

 

 

円高も手伝って、

 

ここのエアサスは4本セットで純正品の1本分と安さ爆発!!

 

 

ま、それでも痛い出費に代わりはないですけれど。

 

最近なんだか我が家のクルマエンゲル係数高いっス。。。

 

 

Filed under: car — ボル爺 1:42 AM  Comments (7)

FESTIVAL OF SIDEWAY TROPHY           ~パドックの名脇役~

 

この日、ドレスコードと同じく

  

パドックの雰囲気作りにかかせなかったのが

 

ギャラリーやサポートカーたちのさりげない気配だったり

 

 

 

 

 

 

素敵なショップなどの出店です。

 

 

 

 

来年は、テントやテーブル、チェアーなど

 

ヒスキャン部なりのこだわりのアイテムを持ち込んで

 

当時のパドックを演出してみるのもいいかも♪

 

きっと、T料理長がおいしい紅茶を淹れてくれることでしょう(笑

 

 

 

 

Filed under: car — ボル爺 4:23 AM  Comments (5)

FESTIVAL OF SIDEWAY TROPHY           ~遥かなるマン島~

 

ノートンにマチレス、ドカにベロセット。

 

 

 

 

パドックではGOODWOODはもとより、

 

マン島TTレースを彷彿とさせる世界が広がっておりました。

 

 

 

ヒストリックレーシングに対する2輪なりのアプローチ、

 

そのスタイル、そのセンスに刺激されまくりです。

 

 

 

ビッグシングルの鼓動に

 

 

 

オイルや鉄のにおい。

 

 

 

憧れのマン島、シングルレーサーへの想いがムクムクと。

 

なんだか、見てはいけない世界を見てしまったような。。。

 

 

欲を言うと、これにサイドカーレースが加わったら

 

昇天間違いなしでした(笑

 

来年は、2輪と4輪でダブルエントリーします!

 

なんて言ってみたいなぁ。

 

Filed under: bike — ボル爺 3:10 AM  Comments (2)

FESTIVAL OF SIDEWAY TROPHY           ~ヒスキャン部もといレーシング部~

 

当ブログでは、

 

ヒストリックキャンプの活動がメインと思われがちですが

 

その活動の母体はレーシング部門だったりします。

 

久しぶりにレーシング班全員が揃い、

 

そんな彼らの、普段は見ることのない真剣な表情が

 

なんとも笑えますカッコいいではありませんか!

 

 

 

 

 

 

走りだって、ほらこの通り!

 

 

 

 

 

 

自走で帰ることも忘れて、果敢に攻めます。

 

ジョンブル魂ここにあり!

 

(photo by T料理長)

 

 

Filed under: car — ボル爺 11:37 PM  Comments (4)

FESTIVAL OF SIDEWAY TROPHY           ~ボル爺の一日~

 

当日は、日の出とともにサーキット入り。

 

サーキットの朝は早いのです。

 

 

 

受付を済ませ計測器を受け取ります。

 

 

 

タイヤの空気圧をチェックするも

 

 

 

全然エアが足りず、急遽げんちゃんが助っ人に。

 

 

 

いそいそとレーシングスーツに着替中、激写されびっくりの図

 

 

 

えー、お見苦しいところを、、、

 

さて、まずは予選です。

 

 

 

予選アタック開始!(23台中15位)

 

 

 

そしていよいよ決勝スタート、緊張の一瞬です!

 

 

 

今回ようやく一人旅を卒業し

 

 

 

抜きつ

 

 

 

抜かれつ

 

 

 

差しつ

 

 

 

差されつ

 

 

レースを心ゆくまで堪能することが出来ました。

 

なので、本人ご満悦の図♪

 

 

 

リタイヤのオカチンを

 

みんなでやさしく励まして(いじって)あげて、

 

 

最後に互いの健闘を称えつつ記念撮影をして解散です。

 

 

最高の週末☆

 

(画像提供:J&T&K)

Filed under: car — ボル爺 12:24 AM  Comments (6)

FESTIVAL OF SIDEWAY TROPHY           ~コスプレ日和~

 

サイドウェイトロフィーでは、

 

GOODWOOD REVIVALをリスペクトし

 

ドレスコードが設定されています。

 

 

されど、ただの英国ヲタのコスプレと笑うべからず!

 

エントラントだけでなく、メカニックやゲストが

 

主役となれるサーキットイベント。

 

 

 

スピードだけではなく、

 

老若男女問わず、ファッションを楽しめるサーキットイベントが

 

他にあったでしょうか?

 

 

 

走りも本気ならコスプレも本気です。 

 

 

なので、レースより気合が入ったお方や(笑

 

 

 

なんと本物まで登場!!

 

 

彼の地英国がそこにありました。

 

 

 

まだ続きます

 

 

 

Filed under: car — ボル爺 11:28 PM  Comments (5)

FESTIVAL OF SIDEWAY TROPHY           ~洗車日和~

 

本日のサイドウェイトロフィは快晴に恵まれ

 

ここ袖ヶ浦コイン洗車場は絶好の“洗車日和”です。

 

 

 

 

早速、奥村ちゃんマーコスがご来店。

 

コースアウトで盛大に草刈り&泥んこ遊びをしたようです。

 

 

こんな時、フツー落ち込む状況ですが本人とってもポジティブ。

 

なんだかとっても楽しそうデス(笑

 

 

 

そして次に来店したのは、常連客オカチンのコルチナ。

 

 

確か以前にも同じ光景を見たことがあるような。。。↓

 

(H24.3.18)

 

ここ袖ヶ浦で、貴重なデジャブー体験をさせていただきました(笑

 

 

 

レポート続きます

 

Filed under: car — ボル爺 9:52 PM  Comments (13)

FESTIVAL OF SIDEWAY TROPHY           ~前夜~

 

明日の準備もろもろ完了。

 

 

 みなさん、袖ヶ浦フォレストレースウェイで会いしましょう!

 

 

Filed under: car — ボル爺 8:47 PM  Comments (2)

続、今日のクロノカレラ

 

エンジン間に合いまして納車です。

 

数値的な出力向上はわずかながら

 

それ以上に、ドライブフィールというか

 

感覚に訴えてくるモロモロ(←コレ大事!)が格段に向上。

 

派手な馬力アップよりも

 

地味な“乗りやすさ向上”も立派なチューニングかと。

 

そういった意味では今回のライトチューンは大満足!

 

コツコツ貯めたヘソクリをつっこんだ甲斐があったってもんです(笑

 

 

もうスッカラカンですけど。。。

 

Filed under: car — ボル爺 1:44 AM  Comments (7)

今日のクロノカレラ

 

ヘッド合体! 

 

 

&丁寧な仕事

 

 

なんとか来週末に間に合いそうです。

 

Filed under: car — ボル爺 11:04 PM  Comments (4)