春のミツオカ祭り

 

近所の絵描きのクロさんが

 

このほどミツオカを購入したというので

 

そのお披露目会場であるクラシックカーフェスティバルへ

 

見学に行ってまいりました。

 

場所は千葉県産業文化博物館。

 

 

居並ぶ名車達を横目に

 

 

 

 

クロさんのミツオカを探します。

 

ま、まさかのラセードかっ!!

 

 

はたまたBUBU505??

 

 

こたえはミツオカK2でしたw

 

 

で、このK2。

 

その昔、巷に溢れていたちゃちな原付ミニカーと

 

大差ないだろうと高をくくっていたところさにあらず。

 

なかなかどーして、剛性も質感もいーじゃないですか。

 

 

ペダル類や各ディテールの作り込みも立派!

 

 

モノホンのメッサーとならべてみてもなんら遜色ありません。

 

 

レプリカの域を超え、もはやオリジナルモデルと言ってもいいくらい。

 

 

日本で9番目のメーカーと呼ばれる理由がよーく分かりました。

 

ということで、記念にパチリ。

 

 

まるでサーカスのクマが遊園地のゴーカートに乗ってるみたい。。。

 

Filed under: car — ボル爺 12:13 AM  Comments (0)