for dirt a.c.t.s union

 

 

第1戦以降、放置様態のXT号。

 

 

真夏の2daysに向け、

 

そろそろメンテナンスをせねば!

 

とうことで、本日のメニューは

 

オイル交換に

 

 

懸案のインマニ交換。

 

 

というのも、キャブレターをオーバーホールしたにも関わらず

 

第1戦でエンジンに咳き込むような症状が発生。。。

 

不調の原因は2次エアの吸い込みと思われ、

 

まずはインマニごとキャブを取り出します。

 

 

一見、何の問題もなさそなインマニ。

 

 

ですが、こいつをグニュッと潰すと

 

ほれ、この通りヒビヒビのワレワレ。。。

 

 

ガスケットともども新品と交換し

 

 

見事、完調となりましてん。

 

 

ハァー、スッキリした!!

 

 

 

Filed under: XT250 — ボル爺 1:30 AM  Comments (0)

小排気量ツーリング(おまけ)

 

今回集まった個性的な3台。

 

 

それぞれのご当地ナンバーもしかり。

 

 

ちなみに、うちの地元は葛飾なだけに

 

“フーテンの寅さん”か“キャプテン翼”が選べます。

 

 

カブ専用として、こち亀の両さんも作ればいいのにw

 

 

 

Filed under: bike — ボル爺 9:31 PM  Comments (0)

小排気量ツーリング③

 

さて、翌日。

 

ドピーカンな天気のもと

 

飯ごうで炊いたお米で

 

 

朝カレーを食す。

 

 

これがまた最高!!

 

 

食後に、おそらく2度と開催されないであろう

 

苦行の小排気量ツーリングの記念にと写真をパチリ。

 

 

 

 

そして、キャンプ場を後にした一行は

 

一路、名栗湖を目指します。

 

 

 

 

有間ダムにて。

 

 

まるで免許取り立ての頃の

 

 

高校生のノリでツーリングを楽しみます。

 

 

そして、名栗湖周遊道路の終点に

 

思いがけなく運命的な出会いがありました。

 

 

そこは名栗カヌー工房さん。

 

 

何とも言えぬ木目が醸し出すぬくもりと、ハンドメイドな質感。

 

 

完成品を買うことも出来ますが

 

 

なんと、一から自分で作ることも出来るとのこと。

 

 

近い将来、

 

 

たぶん

 

 

また来るな。

 

 

ゼヒ、ボルハウに飾りたひのです。。。

 

って乗らないんかいっ!!

 

 

 

Filed under: bike — ボル爺 11:19 PM  Comments (6)

小排気量ツーリング②

 

実は、一見ただの製材所かと思いきや

 

奥に進むと

 

しっかりと整備されたテントサイトや

 

 

ピザ窯まであって、れっきとしたキャンプ場なのでした。

 

 

なのに、「〇〇キャンプ場」と看板を掲げない奥ゆかしさ。

 

 

これはきっと、大人の隠れ家的な?キャンプ場なのかも♪

 

しかもここの売りは、本業が製材所なだけに薪が使い放題という気前の良さ。

 

 

で、T料理長のあの過剰な装備品の中には

 

肝心のバーナーやランタンは含まれておらず、

 

この薪使い放題システムが大いに役立ったのは

 

ここだけのハナシw

 

 

やがて、日付が変わる頃になって

 

ヤマハGT80に乘る会社の同僚が到着。

 

 

うーん、何てフォトジェニックな1台なんでしょうか。

 

TL50とならべたら気分はもうセブンティーズ。

 

 

2台を酒の肴に、小排気量談義は夜遅くまで続いたのでした。

 

 

まだ続く

Filed under: bike — ボル爺 10:28 PM  Comments (0)

小排気量ツーリング①

 

ということで、行ってきました

 

小排気量ツーリング!

 

こんなバカバカしい企画に付き合ってくれたのは

 

“転倒王”の異名を持つT料理長とホンダTL50。

 

 

距離にして100キロ弱の下道をトコトコ進みます。

 

 

彼自身、人生初のバイクツーリングということもあり

 

その背中から並々ならぬ気合いを感じますが

 

その装備量ちょっと多すぎやしませんか。。。

 

 

 

そんな心配をよそに、目的地に無事到着。

 

場所は、埼玉県飯能市にあるCAZUキャンプ場?

 

 

ってか、ガチの製材所じゃんかっ!!

 

 

 

 

 

 

続く

 

 

 

 

 

 

 

 

Filed under: bike — ボル爺 9:58 PM  Comments (4)

BAJAカブ完成!!

 

ただいまお気に入りのカブプロ。

 

それでもこの新聞配達用カゴはどん臭いので

 

 

借り物にも関わらず勝手に撤去w

 

そして、ストーンガードを付けたら

 

 

こんな感じになりました。

 

名付けてBAJAカブ!!

 

 

丸見えになった無骨なキャリアに萌えます♡

 

 

 

 

で、この空いたスペースに何を積むかというとコレ。

 

 

リヤキャリアにも。

 

 

ということで、今からキャンプに行ってきま~す。

 

 

 

 

 

 

 

Filed under: bike — ボル爺 10:40 AM  Comments (4)

パラボラ!?

 

いまさらパラボラアンテナ?

 

 

ノーノー、ディスクホイールですの♪

 

 

 

Filed under: bicycle — ボル爺 11:59 PM  Comments (0)

自転車ツーリングのススメ

 

基本、自分にとってのチャリンコは通勤のアシ。

 

けれど最近、友人に感化されたこともあり

 

ツーリングに興味が湧いてきた今日この頃。

 

なのでまずは近場からということで、

 

江戸川CRを使って、

 

葛西臨海公園までのプチツーリングを敢行。

 

ということで、スタートは柴又帝釈天参道を通って

 

 

帝釈天裏の柴又公園から。

 

 

スタートしてからの数キロは、

 

とても良く整備された超フラットな路面が続きます。

 

右下を走る車道よりも立派なくらい。

 

 

で、あっという間に篠崎ポニー公園、

 

 

篠崎水門を通過し、旧江戸川へ入ります。

 

 

ここからは、堤防でやや景観がスポイルされるものの

 

 

マリーナなど、海の気配が漂いはじめてそれもまたヨシ♪

 

 

ほどなくして、首都高湾岸線にぶつかったら

 

 

トンネルをくぐって

 

 

ゴールの葛西臨海公園に到着!

 

 

公園内も

 

 

自然豊かで

 

 

起伏に富んだ爽快ルートが続き

 

 

走り応え、見応えともに十分。

 

帰路も同じルートをたどったところ、

 

距離にして40キロ~50キロ。

 

時間にして3時間弱でした。

 

今まで、自転車のツーリングって

 

バイクやクルマに比べて単調で退屈かと思っていましたが

 

このプチツーで意外と楽しめることが分りました。

 

なのでこの夏は、利根川CRを使って

 

ボルハウまでの100キロツーに挑戦しようかと。

 

けどその前に、

 

本格ロードレーサーを買わなくちゃw

 

 

Filed under: bicycle — ボル爺 5:48 PM  Comments (4)

BERTONE DESIGH

 

先日のガレージングEXPOにて

 

スペシャルインポートカーフェスティバルなるイベントが

 

同時開催しておりまして

 

高年式のランボやフェラーリがひしめいておりました。

 

んが、まったく興味がないので画像なしw

 

そんな中、異彩を放つベルトーネデザインの2台。

 

 

 

 

やっぱ、こうじゃないとね。

 

Filed under: car — ボル爺 10:48 PM  Comments (0)

不惑のチャリ通

 

1年ぶりにチャリ通を再開したのはいいけれど

 

やはりというか当然というか体力の衰えを実感。。。

 

そんな体力不足を補うため、

 

さらに少しでも乗り味を向上すべく部品を交換することに。

 

 

けれど、購入後10年以上が経ち

 

走行距離はすでに数万キロのジャイアント。

 

これまでの自己流メンテもあり、ガタピシ感はいなめません。

 

 

とはいえ、オーバーホールや

 

コンポジットごと交換する予算もないので

 

手、

 

 

足、

 

 

お尻と

 

 

体に触れる部分を中心にリフレッシュする

 

なんちゃってメンテでごまかしますw

 

仕上げに“男のスリック”を注入してコンプリートッ!

 

 

そして、長年ノーヘルで過ごしてきましたが

 

年齢と共に反射神経も衰えているはずなので

 

仕方なくヘルメットも購入。

 

 

また似合わないんだなコレが。。。

 

 

 

 

Filed under: bicycle — ボル爺 12:30 AM  Comments (0)