cub Life

 

本日、グリッドガールのecoさんへ

 

 

納車完了!

 

レアな82を惜しげもなくボアアップ♪

 

これで郵便屋さんをぶっちぎっちゃってw

 

by ボルブラモーターサイクル

 

Filed under: bike — ボル爺 6:35 PM  Comments (0)

走れ!赤カブ女子

 

おなじみ、ボル兄モータースにて。

 

かわいいリトルにしようか。

 

 

レアな82にしようか。

 

 

2台の赤カブを前に悩める女子一人。

 

どちらもお似合いでしたよん♪

 

 

 

Filed under: bike — ボル爺 11:08 PM  Comments (2)

小排気量ツーリング(おまけ)

 

今回集まった個性的な3台。

 

 

それぞれのご当地ナンバーもしかり。

 

 

ちなみに、うちの地元は葛飾なだけに

 

“フーテンの寅さん”か“キャプテン翼”が選べます。

 

 

カブ専用として、こち亀の両さんも作ればいいのにw

 

 

 

Filed under: bike — ボル爺 9:31 PM  Comments (0)

小排気量ツーリング③

 

さて、翌日。

 

ドピーカンな天気のもと

 

飯ごうで炊いたお米で

 

 

朝カレーを食す。

 

 

これがまた最高!!

 

 

食後に、おそらく2度と開催されないであろう

 

苦行の小排気量ツーリングの記念にと写真をパチリ。

 

 

 

 

そして、キャンプ場を後にした一行は

 

一路、名栗湖を目指します。

 

 

 

 

有間ダムにて。

 

 

まるで免許取り立ての頃の

 

 

高校生のノリでツーリングを楽しみます。

 

 

そして、名栗湖周遊道路の終点に

 

思いがけなく運命的な出会いがありました。

 

 

そこは名栗カヌー工房さん。

 

 

何とも言えぬ木目が醸し出すぬくもりと、ハンドメイドな質感。

 

 

完成品を買うことも出来ますが

 

 

なんと、一から自分で作ることも出来るとのこと。

 

 

近い将来、

 

 

たぶん

 

 

また来るな。

 

 

ゼヒ、ボルハウに飾りたひのです。。。

 

って乗らないんかいっ!!

 

 

 

Filed under: bike — ボル爺 11:19 PM  Comments (6)

小排気量ツーリング②

 

実は、一見ただの製材所かと思いきや

 

奥に進むと

 

しっかりと整備されたテントサイトや

 

 

ピザ窯まであって、れっきとしたキャンプ場なのでした。

 

 

なのに、「〇〇キャンプ場」と看板を掲げない奥ゆかしさ。

 

 

これはきっと、大人の隠れ家的な?キャンプ場なのかも♪

 

しかもここの売りは、本業が製材所なだけに薪が使い放題という気前の良さ。

 

 

で、T料理長のあの過剰な装備品の中には

 

肝心のバーナーやランタンは含まれておらず、

 

この薪使い放題システムが大いに役立ったのは

 

ここだけのハナシw

 

 

やがて、日付が変わる頃になって

 

ヤマハGT80に乘る会社の同僚が到着。

 

 

うーん、何てフォトジェニックな1台なんでしょうか。

 

TL50とならべたら気分はもうセブンティーズ。

 

 

2台を酒の肴に、小排気量談義は夜遅くまで続いたのでした。

 

 

まだ続く

Filed under: bike — ボル爺 10:28 PM  Comments (0)

小排気量ツーリング①

 

ということで、行ってきました

 

小排気量ツーリング!

 

こんなバカバカしい企画に付き合ってくれたのは

 

“転倒王”の異名を持つT料理長とホンダTL50。

 

 

距離にして100キロ弱の下道をトコトコ進みます。

 

 

彼自身、人生初のバイクツーリングということもあり

 

その背中から並々ならぬ気合いを感じますが

 

その装備量ちょっと多すぎやしませんか。。。

 

 

 

そんな心配をよそに、目的地に無事到着。

 

場所は、埼玉県飯能市にあるCAZUキャンプ場?

 

 

ってか、ガチの製材所じゃんかっ!!

 

 

 

 

 

 

続く

 

 

 

 

 

 

 

 

Filed under: bike — ボル爺 9:58 PM  Comments (4)

BAJAカブ完成!!

 

ただいまお気に入りのカブプロ。

 

それでもこの新聞配達用カゴはどん臭いので

 

 

借り物にも関わらず勝手に撤去w

 

そして、ストーンガードを付けたら

 

 

こんな感じになりました。

 

名付けてBAJAカブ!!

 

 

丸見えになった無骨なキャリアに萌えます♡

 

 

 

 

で、この空いたスペースに何を積むかというとコレ。

 

 

リヤキャリアにも。

 

 

ということで、今からキャンプに行ってきま~す。

 

 

 

 

 

 

 

Filed under: bike — ボル爺 10:40 AM  Comments (4)

スーパーカブ“プロ”

 

この週末、ボル兄カブコレクションの中から

 

カブ“プロ”を拝借。

 

 

いわゆる新聞配達や郵便屋さん仕様のカブですネ。

 

けれど「ただの働くカブじゃんかっ」と侮ることなかれ。

 

ディテールをつぶさに観察してみると

 

シンプルなメーターとバーハンドルに

 

 

極太フロントキャリア&バスケット、リアキャリアに

 

 

 

 

ストローク量たっぷりな前後ショックにと

 

 

 

 

これはもう改造してくれと言わんばかりのナイスな素材!!

 

例えば、オフタイヤを履かせてビッグフット化し

 

ヘッドライトをダブルになんかして

 

“BAJAカブ”なんてどうすかね?

 

そしたら、荷物をたくさん積んで

 

キャンプや林道にも行けるしね。

 

 

なので、リトルやカブクロスより

 

よっぽどいいんじゃないかと思うのですヨ。

 

ということで、試乗ついでに

 

 

アシをのばしてお台場まで。

 

 

ビッグサイトで行われている

 

ガレージングEXPOへ行って参りました。

 

 

 

 

 

Filed under: bike — ボル爺 1:38 AM  Comments (4)

SHOEI J-FORCEⅡ狂騒曲

 

とあるアジアの国で人気に火がつき

 

既にカタログ落ちのショウエイのジェットヘルメットが

 

オークションで高騰しているそうな。

 

 

 

 

しかもなぜか、現行モデルのⅢではなくⅡなんだそうな。

 

 

 

 

なんや知らんけど♪

Filed under: bike — ボル爺 10:43 PM  Comments (4)

CLUBMANロードレースin筑波 ~レジェンドオブクラシック~

 

のっけから脱線してしまいましたが

 

本題のレジェンドオブクラシックのレポです。

 

 

サイドウェイトロフィーの二輪親善大使の我々としては

 

まずは、プラークを目印に常連さん探しから。

 

っつーことで

 

 

こちらの2台のノートンに1st&2ndのプラークと

 

 

3rdのプラークを発見!

 

 

オーナーとお話しすることは出来ませんでしたが

 

アウェイでの連帯感を感じつつ、引続きパドックを散策します。

 

ところでこの日、ブリティッシュ勢が大勢を占めるなか

 

 

 

 

イタ~リアンなピットに

 

 

 

 

アメ~リカンな光景。

 

 

 

 

そして珠玉のジャパーニズ達。

 

 

 

 

 

 

というわけで、ビンテージモーターサイクルレース。

 

 

 

 

リスクにコスト、そのノウハウを考えると

 

ハードルが高いのは重々承知しているものの

 

“死ぬまでにやっておきたいリスト”が

 

また一つ増えてしまったような。。。

 

 

 

 

Filed under: bike — ボル爺 8:55 PM  Comments (0)