もはやトライアル部・・・

 

お馴染み御殿ウッドコートガレージにて。

 

 

“ACTS夏の4時間耐久”に向け、恒例のオフロード合宿を敢行。

 

早速、第一ステージとして

 

御殿場演習場のダートエリアに繰り出します。

 

 

んが、今回飛び入り参加のポラリスATVに加え

 

 

トライアルマシンのファンティックに

 

 

スパルコと

 

 

もはや異種格闘技戦の様相を呈している我らオンエニ部、

 

一体ドコを目指しているのか、

 

部長の自分自身も不明だったりしますw

 

さてさて、まずは肩慣らしにと第一ステージでは

 

ヒルクライムに挑戦!

 

 

 

するものの転倒者続出w

 

 

その後、自営隊員さんを横目にしながら

 

 

広大なダートエリアを堪能します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして午後は、恐怖の第二ステージへと突入!

 

思わず隊員さんも最敬礼する、

 

 

御殿場の主のK先輩が開拓した、その名も「ケモノルート」へ。

 

 

倒木やガレ場ルートが続く中、

 

キャンバー付きのタイトターンや

 

小川渡り直後の急坂などなど

 

 

K先輩のシゴキが続きます。。。

 

 

最後にはケモノ道さえなくなり、ジ・エンド!

 

 

ようやく昼食と相成りました。

 

 

でも、このケモノツーのおかげで

 

 

 

 

 

 

なぜか部員全員の基本フォームが

 

スタンディングスタイルになったのは

 

ここだけのハナシです♪

 

 

 

Filed under: XT250 — ボル爺 12:15 AM  Comments (4)

for dirt a.c.t.s union

 

 

第1戦以降、放置様態のXT号。

 

 

真夏の2daysに向け、

 

そろそろメンテナンスをせねば!

 

とうことで、本日のメニューは

 

オイル交換に

 

 

懸案のインマニ交換。

 

 

というのも、キャブレターをオーバーホールしたにも関わらず

 

第1戦でエンジンに咳き込むような症状が発生。。。

 

不調の原因は2次エアの吸い込みと思われ、

 

まずはインマニごとキャブを取り出します。

 

 

一見、何の問題もなさそなインマニ。

 

 

ですが、こいつをグニュッと潰すと

 

ほれ、この通りヒビヒビのワレワレ。。。

 

 

ガスケットともども新品と交換し

 

 

見事、完調となりましてん。

 

 

ハァー、スッキリした!!

 

 

 

Filed under: XT250 — ボル爺 1:30 AM  Comments (0)

ビンテージサンデー ~後半~

 

それは、登りの左カーブにさしかかった時に起こりました。

 

 

いきなりランクルのステアリングがきかなくなり

 

制御不能のままコース外へ一直線!

 

コース脇の深い溝に落ち、その外側の土手まで乗り上げたものの

 

なんとかストップすることが出来ました。

 

 

その瞬間の衝撃はというと

 

巨漢のボル爺の体が車内で激しくバウンドし

 

運転席のK先輩のひざの上に着地してしまったほど(笑

 

登り坂であったことと、あまりスピードが出ていなかったことが

 

不幸中の幸いでしたが

 

カーブの外側が崖だったらと思うとゾッとします。

 

で原因は

 

ステアリングロッドのボールジョイントが外れたことによるもの。

 

人間でいったら、間接が外れて手足がプラプラになったみたいなもんすね。

 

そして、地ベタに寝転がり応急処置をするK先輩の姿を見て

 

 

「なんだかパリダカみてーだっ!」

 

と誰かが言ったとか言わなかったとかw

 

 

確かに、自身が助手席から眺めたクラッシュの瞬間は、

 

まさにWRCのコドラ気分でしたもん♪(なんのこっちゃ)

 

いやーそれにしても、人里はなれた山の中で

 

満足な工具がなくてもクルマってなんとか治せるもんなんすねー。

 

 

K先輩、大変勉強になりましたです〈(_ _)〉

 

そんな頼りになるK先輩。

 

さすがにガス欠には勝てず、

 

 

みんなからガソリンを分けてもらっていたのは

 

ここだけのハナシです(爆

 

 

まだ続く~

Filed under: bike,XT250 — ボル爺 12:06 AM  Comments (0)

ビンテージサンデー ~前半~

 

この週末、

 

いまやオンエニ部の部室となりつつある

 

御殿場ウッドコートガレージにて部活を行いました。

 

 

部活といっても、

 

のんびりまったりツーリングに出かけよう!

 

というお気楽なもの。

 

なので行先も時間も決めず、

 

のんびりSRオフ化計画の相談などをしていたら

 

 

突如、超弩級のC2レーサーが入庫してくるは

 

 

SRのカフェレーサーが登場するはで

 

 

すでにビンテージ濃度マックス状態!!

 

さらに、本題のツーリングでも

 

Aちゃんのビンテージランクルによる

 

 

伴走&ケータリング付きという充実っぷり

 

そのケータリングメニューもビンテージフード(おいなりさん)

 

という徹底っぶりだったりしますw

 

 

 

 

そんなこんなでやっとこさツーリングに出発。

 

ランクルをしんがりに

 

 

 

広大なエリアをバックにフリーライドを堪能しました。

 

 

 

 

 

 

そして、K先輩の運転するランクルの助手席から

 

 

この日、入部宣言をしたAちゃんの見事な走りっぷりに感心していた時

 

 

その事件は起こりました!!

 

 

続く~

 

 

Filed under: bike,XT250 — ボル爺 10:54 PM  Comments (4)

DIRT ACTS UNION 2014 ~ザ・クラッシュ!~

 

まだまだ転倒のダメージが癒えない今日この頃。

 

そんな折、イッチー特派員から決定的瞬間が届きました!

 

そうそれは、

 

 

第一コーナーに向かってアクセルをガバッと開けたとたん

 

散水直後の路面につるっとリアをすくわれ

 

バイク一回転半&本人ゴロゴロっと3回転。。。

 

〔フォト:サオリンさん

 

後続のXLの方には、大カウンターをきらせた挙句に

 

 

転倒させてしまい申し訳ないす。。。

 

でも、その見事な回避テクニックのおかげで

 

多重クラッシュにならずにすみました。

 

お怪我はなかったでしょうか?

 

この場を借りてお詫び申し上げます<(_ _)>

 

いやー、しかし

 

平坦路の転倒でこんなに痛いのなら

 

ジャンプの着地に失敗した日にゃ即死確実ですな。

 

ということで

 

「気をつけよう暗い夜道と濡れた路面」w

Filed under: XT250 — ボル爺 11:23 PM  Comments (4)

DIRT ACTS UNION 2014 ~気分はセブンティーズ~

 

最後に当日のスナップ集を。

 

よりビンテージ感や当時の空気感を味わって頂きたく

 

モノクロにてお届けしまーす。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うーん、ノスタルジィ~。

 

 

Filed under: XT250,カブクロス — ボル爺 10:36 PM  Comments (0)

DIRT ACTS UNION 2014 ~俺たちのVMX~

 

実はこの日、

 

自分だけではなく部員全員が

 

そこかしこでコケまくっていたらしく

 

 

そんな彼らの走りはどうだったのかというと

 

まずは、骨折事件以来、モトクロスデビューが

 

先送りになっていたT料理長の走りから。

 

 

ハラハラドキドキとその姿を見守っておりましたが、

 

初レースとは思えない安定した走りに一安心。

 

 

と思ったら、性懲りもなくやっぱりコケてるしw

 

 

ゴール後、痛めた肩をさすりながら

 

「次はもっと頑丈なプロテクターを買う!」(←本人談)

 

だって。。。

 

続いて、MR50で出走のハタボー。

 

 

転倒でブレーキレバーをポッキリ折ってもなんのその。

 

嬉々として走り回っておりました。

 

 

2スト250ccの洗礼(転倒)を受けながらも

 

部員イチの伊達男らしく、

 

赤いビンテージブーツがとてもお似合いでしたよん。

 

(昨年はブーツを忘れて普段履きで出走してたっけw)

 

一方、DT250を手に入れたイッチーは

 

燃料系の不調で終始不完全燃焼の様子。

 

 

けれどあのポンコツの状態から

 

ここまで仕上げただけでも立派なもんす。

 

 

その甲斐あって、表彰式では個人賞をゲットしたらしく

 

 

オンエニ部にとってはこれが名誉ある初タイトルですな♪

 

さて、ここからはニューフェイス達の走りをば。

 

ニューフェイスと言いながら

 

モトクロス経験者のシミッチョ。

 

 

あの非力なカブ号のスピードを殺すことなく

 

スムーズに走らせていたのはお見事。

 

ボル爺号の乗車姿もなかなかサマになっておりました。

 

 

この日、部員の中でもっとも多くの周回を

 

こなしていたのは彼ではないのでしょうか?

 

 

そのはまり具合からして、

 

次戦ではマイマシンを引っさげて

 

参加してくること間違いなしでしょう!

 

さて、次なるニューフェイスはK先輩。

 

 

こちらもロードレース経験者だけに

 

パワーのあるハスラーで

 

いきなりトップカテゴリーに出走するという

 

男気溢れる華々しいデビューに感服。

 

 

目の前でお茶目な転倒をされた時はちょっと焦りましたけど。。。

 

止まりきれずに突っ込んじゃってスミマセン。

 

 

レース後には、

 

先輩曰く「こわオモロイッ!」という名言を頂きましたw

 

最後に、当日飛び入り参加のカッチャン。

 

普段はウエストフィールドを転がしているという

 

将来有望な若者。

 

 

初ダートに臆することなく

 

高い順応性と優れたパフォーマンスを発揮しておりました。

 

 

ということで、次戦は7月26、27日の2day開催です。

 

しかも灼熱地獄の4時間耐久へは、

 

カブクロス号とMR号の2台体制で臨む予定です!

 

練習会も御殿場のウッドコートヒルで行います。

 

さあみんな、この勢いでバイクやトランポをどんどん手に入れちゃおー!

 

 

もちろん新入部員も引続き募集中!

 

集え我らオンエニ部!!

 

ドンドンッ、パフパフ~♪

Filed under: XT250 — ボル爺 10:48 PM  Comments (0)

DIRT ACTS UNION 2014 ~自走はつらいよ~

 

先日の日曜日、

 

今シーズンのビンテージモトクロスレースがいよいよ開幕

 

走るたびにジャンプが上手く飛べるようになり、

 

 

気分よく臨んだ最終ヒート。

 

いつもの悪い癖で、調子にのったのが運のつき。。。

 

ジャンプをキメたあとのコーナーの立ち上がり

 

 

 

イケイケでアクセルを開けたところ、

 

(⇑コケる寸前の画像)

 

突然リヤが滑って激しくスリップダウン。

 

その衝撃を例えるなら、

 

あの暴走王、

 

小川直也のSTOで地面に叩きつけられたよーな気分。。。

 

で、もっと大変だったのはその帰り道でありました。

 

クラッチを握る握力、

 

シフトする脚力を徐々に失いながら何とか帰還。

 

いまも筋肉痛どころか、左半身不随気味っす。

 

もう自走参加は懲り懲りです。

 

 

 

 

つづく

Filed under: XT250 — ボル爺 11:33 PM  Comments (8)

ゴテンバサンデー ~練習編~

この日、

 

ウッドコートガレージに集まったもう一つの理由は

 

ガレージ裏の富士の裾野に

 

自衛隊の演習場という広大で

 

無限のトレイルが広がっているということ。

 

 

そのハンパないオープンエリア感が

 

 

本来、バイクの持つ自由で開放的なキャラクターと

 

その楽しさを増幅してくれます。

 

 

なので、モトクロス初体験のカイちゃんも終始この笑顔。

 

 

その証拠に、この日は彼が一番長い間乗車してたかもw

 

 

一方、その他部員達も

 

 

精力的に乗りこなし

 

 

腕を磨いておりました。

 

 

さらには

 

新入部員(モトクロス経験者)のシミッチョも加わったことで

 

 

マシン、メンバーともに過去最高の布陣に。

 

 

それと、この日一番驚いたことは、

 

70年代という昔に

 

こんなにもパワフルで野蛮な乗りものがあったのかと

 

いうこと。

 

2ストモトクロッサー、ちょっと(かなり)欲しいかも。。。

 

 

Filed under: XT250 — ボル爺 1:38 AM  Comments (8)

ゴテンバサンデー ~メンテ編~

 

2週間後の開幕戦を控え、

 

本日はオンエニ部恒例のメンテ&練習会。

 

向かった先は

 

御殿場のウッドコートガレージさん。

 

 

相変わらずのビンテージ濃度の高いガレージ内ですが

 

その中でひと際異彩を放つ一角が!

 

 

イーハトーブにエルシに、ハスラーと名車の数々。。。

 

いつからVMX屋さんになったんすかっ!

 

と思わずツッコミを入れたくなるほどの凄まじい光景

 

に愕然とするばかり。

 

でその中の1台、

 

ガレージオーナーK先輩のハスラーを皮切りに

 

 

イッチーがDTを

 

 

ハタボーがMRのメンテを開始!

 

 

気が付けば、そこかしこでいつの間にやらメンテナンス大会にw

 

 

それにしても弱小チームだったオンエニ部。

 

立派になったもんだ。。。(しみじみ)

 

練習編へつづく

 

 

 

Filed under: XT250 — ボル爺 11:45 PM  Comments (0)